TOP / 縄文心導ストレッチについて
 縄文心導ストレッチとは
曲げるストレッチである「縄文心導ストレッチ」と、経絡に働きかける技術を用いた 「心導ヒーリング」を総称して、縄文心導ストレッチと呼んでいます。


勾玉のポーズ 縄文心導ストレッチ
縄文心導ストレッチは、曲げて曲げて曲げるストレッチ。
日本の伝統的な動きをストレッチに取り入れ、眠った筋肉を目覚めさせていきます。
縄文土器のメビウスを体現することにより、細胞やDNAにまで働きかけ
人間の持つ可能性や自分らしさを発揮する為のストレッチです。
ストレッチの型が決まっており、一人で出来るストレッチです。

盆ストレッチパート3 心導ヒーリング
心導とは、体中の経絡(東洋でいう気の流れのこと)の流れを良くし
体に溜まっている硬結(コリ)をほぐし、健全な体と心を育むものです。
心導ヒーリングは、ヒーラーが、肘・膝・足などを用いて、直接第三者の体に触れて経絡の流れを良くするものです。
経絡の流れを良くすることで、老廃物や邪気を体外に排出しやすくし
根本的な体の不調の原因を見つけ、体質改善に努めます。

 体験の仕方
少人数からのグループで行なう『ワークショップ』と
ヒーリング資格を持つ有資格者(ヒーラー)による個別で行なう『ヒーリング』があります。
Copyright(C) 日本縄文心導協会 All Rights Reserved.